信頼の技術、ワンランク上の品質・・・お客様の満足を追求した家づくり。

職人品質

- 何軒もの日本家屋を建ててきた -
職人ならではの繊細できめ細やかな「仕事」をしています。

先々代の宮大工の技術を受け継いで、長野県の風土にあった家屋を建ててきた大甚建設。
私たちの根底にあるのは、確かな技術と職人としての誇りです。

職人品質 - 素材 -

日本の風土にあう建築材料といえば、やはり木材。
日本で建てられる住宅のほとんどは木材で組上げられています。
木のぬくもりや荘厳さを長年培われてきた職人の目で見極め、最適な木材を選んでいます。

職人品質 - 技術 -

建築で培われた繊細な技術は家屋の建築だけでなく、家具・建具などにも活かされています。ご予算やご要望に合った素材やデザインで、 世界でたったひとつだけの家具や建具をお造り致します。
ローテーブルやベンチなど、木の手触りを楽しめる家具が人気です。

◇最新の職人の手仕事◇

 旅館業経営のお客様より、神棚の制作依頼をいただきました。

Copyright © 2009-17 大甚建設 All rights reserved.